最新の通信技術を形に    エトナ 株式会社      

ホーム

業務のご案内

商品のご案内

多面考課システム公平クン

会社情報

採用情報

お問い合わせ

飯田開発センター

7_15 特定考課者の各被考課者への考課傾向を分析出力します
次へ 次へ 最後
 ↓ 下の三角スイッチのクリックで、下記の文章を読み上げます。

相互考課者、曽根潔氏の考課者としてのチェックデータです。甘辛、中心化はないが、同部門の松平忠彦さんに大変甘く、異部門では、菊田さん、内山さんに甘く、祖父江さん、野島さんには辛いようです。これは、あくまで、全体との比較であり、この考課者の考課が間違いと言い切ることはできませんが、恣意的なデータ有無のチェックが、比較的容易です。大変に説得力をもつデータでもあり、活かし方には注意を要します。考課者訓練をしても、残る課題も、このデータで解決することができます。

Image103a.jpg (118609 バイト)

多面考課故に、複数考課者を比較することで、各々の考課者がどんな考課をしているか、
甘いか、辛いか、中心化傾向でないか、その傾向を比較することが可能となります。
また、この図のように、特定の考課者が、
特定のメンバーに辛い、甘いとするメッセージ付きデータも生み出します。

このデータは、あくまで、比較データであり、
コンピュータに判断力がある訳ではありません。
ただ、見解の違いを指摘するものです。

しかし、大きな見解の違いがあるとすれば、そこに、事実認識のずれ、情報不足、誤解が無いか否か、
お互いにデータを突き合せて検討する。
検討結果によっては、特定考課者に、元データの修正を促し、より妥当なデータとすることも一つの運用方法です。

ただし、ここには、全被考課者の集団としての見解、評価結果も出力されておりますので、
相互考課者に提示することは避けるべきでしょう。
上位の考課者にのみ提示する情報とお考え下さい。
上位考課者ではあっても、このデータ、「貴方は、誰々君に甘く、誰々君に辛い」とのメッセージ、
予想以上に考課者を刺激します。

かつて、弊社社内で、管理職に、一般社員考課のこのデータを返したところ、
次回の考課で、回答率が大きくダウンしたという経緯がありました。
多面考課は、多くのデータがあって、より妥当な答に近づける方法であり、
データを少なくしてしまうこの方法は、対象メンバーを考えて実施するという配慮を要します。

責任の大きな立場の考課者で、あまりにも、全体と異なるデータを提出している場合には、
「データでは、このようなメッセージとなっているが、
何か、勘違いされていないでしょうか」と問い掛けてみて下さい。


相互考課者、曽根潔氏の考課者としてのチェックデータです。
甘辛、中心化はないが、同部門の松平忠彦さんに大変甘く、
異部門では、菊田さん、内山さんに甘く、祖父江さん、野島さんには辛いようです。
これは、あくまで、全体との比較であり、この考課者の考課が間違いと言い切ることはできませんが、
恣意的なデータ有無のチェックが、比較的容易です。大変に説得力をもつデータでもあり、
活かし方には注意を要します。
考課者訓練をしても、残る課題も、このデータで解決することができます。

アクセスカウンター アクセスカウンター  7_15