最新の通信技術を形に    エトナ 株式会社      

ホーム

業務のご案内

商品のご案内

多面考課システム公平クン

会社情報

採用情報

お問い合わせ

飯田開発センター

9.能力・成果給与はアップダウンする    
最初 前へ 前へ 次へ 次へ 最後 インデックス
 ↓ 下の三角スイッチのクリックで、下記の文章を読み上げます。

考課点数は、毎期変る。順位も変る。
組織の移動でも変る。

給与はアップダウンさせますか。絶対に正しい考課は存在しない。

即ち、毎期、考課点数に誤差もある。
それに起因する揺れもある。給与、年俸の固定部分は、この揺れを抑えたい。
ソフトランディング計算は、この要求に応えます。

このシステムでは、過去の考課者も、過去データ(前期額)で参加させることも可能、
アップダウンの度合いを調整できるのです。


能力・成果給はアップダウンする?

BetuPage1.gif (5715 バイト)9_1. 完璧なる評価基準?と絶対評価信仰

真の能力給を選択すれば、給与・賞与は毎期アップダウンする

それをそのまま適用しますか

 

人は全力疾走は続かない、スランプもありましよう

組織変更、転勤によって、考課結果が変わることもある

 

過去の考課も勘案した反映、考課結果の柔軟な活かし方

ソフトランディング計算は有効に働きます

評価に絶対なる正解はない、常に誤差を含むと考えれば、

ソフトランディングは、年功主義から成果主義への移行時のみでなく、

常に必要とされる処理方法と考えます

 


 前へ  9. アクセスカウンター アクセスカウンター  次へ